mobile backend Fujitsu Cloud Direct

モバイルアプリ用クラウド

mobile backend

プッシュ通知や認証のような機能をインフラ構築・サーバー開発不要でモバイルアプリに実装する事が出来るクラウドサービスです。

mobile backend スタートガイド

こんなことが分かります

  • mobile backendで使える7つの機能
  • mobile backendのメリット
  • 料金プラン/スペック
  • mobile backend導入事例

mobile backend とは

モバイルアプリのバックエンド機能が開発不要になるクラウドサービス

mobile backendとは、モバイルアプリでよく利用される汎用的な機能をクラウドから提供するサービスです。

クラウド上に用意された機能をAPIで呼び出すだけで利用できるので、サーバー開発・運用不要でよりリッチなバックエンド機能をアプリに実装することができ、工数削減によるコストカット・スピードアップに貢献します。

mobile backendは富士通が提供する国産パブリッククラウド上で稼働。累計40,000 ID(注)を突破し、多くのお客様にご利用いただいております。

  • (注)
    2022年9月時点

こんなお悩みを解決します

  • 初期開発コストを抑えたい
  • 安定的かつ簡単に使えるプッシュ通知サービスを利用したい
  • セキュリティが安全なサーバー上でアプリを稼働させたい
  • 日本語のサポートがしっかりしているサービスを選びたい

mobile backend の特長

インフラ構築不要で、ブラウザから簡単に利用可能。誰でも安心してお使いいただけます。

  • 01

    面倒な環境セットアップ不要で利用可能

    データベース機能をクラウドから提供しており、サーバーの用意も不要です。
    ブラウザからほぼすべての機能が利用でき、簡単に運用いただけます。

  • 02

    大規模なプッシュ通知も安定的に配信可能

    数百万通の一斉大量プッシュ配信にも対応しております。Android/iOSのOSバージョンアップにもサービス側で対応するため、安心してサービス運営に注力いただけます。

  • 03

    開発~運用コストを大幅に削減

    アプリのバックエンド機能の開発工数を削減できます。削減した費用をプロモーションに充てる事ができます。

  • 04

    充実のドキュメント
    安心の日本語無料サポート

    開発者向けドキュメントは日本語でご用意。ソースコードレベルでご質問いただけるテクニカルサポートも併せてご利用いただけます。

機能一覧

mobile backendでお使いいただける機能の一部をご紹介

  • プッシュ通知

    iOS/Androidに対して、プッシュ通知を配信する機能です。

    SDKを導入後、コードを数行書くだけでアプリに安定したプッシュ通知が実装出来ます。
    実装後は管理画面からテキストを入力するだけで、予約配信・セグメント配信などを簡単に実行できます。

  • データストア

    サーバーの開発・運用の必要無く、アプリのデータをクラウド上のデータベースへスキーマレスに格納可能です。

  • ファイルストア

    Webページや画像ファイルを保存できるストレージ機能です。画像・動画などを共有したり、HTTPSアクセスによる配信も可能です。

  • 会員管理・認証

    ログイン・ログアウト・権限管理・メールアドレス認証などの機能を、サーバー開発せず実装出来ます。

  • 位置情報検索

    プッシュ通知機能と連携させることで、ユーザーの位置情報をもとに行う「位置情報連動プッシュ」配信が可能です。

mobile backend スタートガイド

こんなことが分かります

  • mobile backendで使える7つの機能
  • mobile backendのメリット
  • 料金プラン/スペック
  • mobile backend導入事例

料金プラン

月額20万円(+税)でプッシュ通知5,000万回配信可能

ご利用イメージ

200万DLのアプリの場合(月の利用回数の試算)

  • ユーザー全体へプッシュ通知を週2回配信
    = 200万×2×4=1,600万回
  • アクティブユーザー(全体の20%)に毎日配信
    = 40万×30=1,200万回

上記ケースの場合、月のプッシュ通知配信数は2,800万回となります

詳細なスペックにつきましては、以下をご覧ください

APIリクエスト数 5,000万回/月
プッシュ通知配信数 5,000万回/月
基本ストレージ 100GB
ファイルサイズ制限 100MBまで
インデックス件数 5件
スクリプトAPIコール数 100万回/月(注)超過時従量課金
スクリプト累計処理時間 50万回/月(注)超過時従量課金
  • 円建ての月額定額制

    毎月のお支払は定額制となっており、上限超過時に自動で課金される事もございません。
    円建ての料金プランのため、予算の見通しも簡単です。

  • 安心のテクニカルサポート

    上記プランはテクニカルサポートが付いています。毎月ソースコードレベルのご質問でも、何回でもお受けいたします。

  • 豊富なドキュメント

    日本語ドキュメントを豊富に取り揃えております。学習コストも低いため、すぐに機能を実装いただく事が可能です。

mobile backendを無料で体験する

mobile backend を最大で2カ月間無料でご利用いただけるトライアルを実施中です。
1回のお申込みで こちらに記載のサービスを全て無料で体験いただけます。

mobile backendはFJcloud-Vの無料トライアルの内容に含まれるため、
お申込み時の商品名は「【無料トライアル】FJcloud-V」となります。

無料トライアルまでの流れ

  1. STEP.01

    新規会員登録

    無料会員登録をお願い致します。必要な情報を入力したら準備は完了です。

  2. STEP.02

    商品を選択

    商品一覧から「【無料トライアル】FJcloud-V」を選択し、「カートに進む」ボタンをクリックしてください。 (注)mobile backendは FJcloud-Vのトライアルに含まれています。

  3. STEP.03

    お申し込み

    お申込み内容や利用規約をご確認ください。受付後5営業日以内にご利用可能となります。

  4. STEP.04

    ご利用開始

    発行されたID(ニフクラID)を使い、mobile backendへログインいただきます。
    こちらよりご利用可能です。

まずは 最大2か月間無料 でお試し!

よくあるご質問

無料トライアルに申し込み後、利用可能になるまでどのくらいかかりますか?

お申込み受付後、5営業日以内にご利用可能となります。

無料トライアルで利用可能な機能・サービスにはどんなものがありますか?

「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-V Digital Application Platformトライアルご利用条件」 をご確認ください。

無料トライアルで利用した環境(アプリ)は、継続して利用できますか?

無料トライアルの終了までに本契約を締結(有償契約のお申し込み)いただくと、トライアル環境をそのまま引き継いでご利用いただけます。

有償契約はどのように申し込めばよいですか?

商品一覧から「【ID取得】FJcloud-V」を選択し、サービスの利用権(ID)を取得してください。ID取得後、5営業日以内に通知メールをお送りいたします。通知メールに記載のID、仮PWにて「FJcloudポータル」にアクセスいただくことでご利用可能となります。

PageTop